京都で古紙回収・リサイクル・機密書類処理のご依頼は、アプナップ株式会社

privacy policy

アプナップ株式会社 privacy policy

個人情報
保護法について

▶︎個人情報保護方針

▶︎「個人情報の保護に関する法律」等に基づく公表事項



個人情報

アプナップ株式会社(以下「当社」といいます)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」といいます) 及び日本工業規格JISQ15001:2006に基づき、以下を公表いたします。



平成19年4月1日 制定
アプナップ株式会社


1、個人情報
利用目的について

当社が取り扱う個人情報の利用目的は以下の通りです(法18条1項、法23条4項1号)。
・当社事業(古紙の再資源化業務・販売、再生紙製品の販売、プラスチックの再資源化業務・販売、 一般
・産業廃棄物の収集・運搬業務、廃棄物の再資源化業務、廃棄物に関するコンサルタント業務、 環境関連機器の販売、土木工事事業、)におけるサービスのご提供とご案内
・お客様へのご請求、ご契約上の義務の履行
・社内における人事管理等
・監視カメラによる施設内の防犯・防災
・従業員の人事・労務管理のため
・新規採用活動における応募者の適正管理のため
・お問合せへの対応のため
・個人情報を含む機密資料等の古紙リサイクル業務処理のため
なお、第三者から委託された場合の個人情報については、当社には開示等の権限はありません。

2、保護方針

当社の「保有個人データ」に関して「本人の知りうる状態」に置くべき事項(法24条1項)、および保有個人 データについての開示(法25条)・訂正(法26条)・利用停止(法27条)などの求めに関連する事項(法28~30条)につきましては、以下の通りです。

(1)個人情報取扱事業者/アプナップ株式会社

(2)個人情報保護管理者/藤田 雄一

(3)全ての保有個人データの利用目的
・ お客様へのご請求、ご契約上の義務の履行
・ 職員、採用応募者、退職者等の雇用及び人事管理
・ 監視カメラによる施設内の防犯・防災


(4)個人情報の第三者提供について(法23条2項・3項)
法令に基づく場合または加盟団体に書類を提出する場合を除いて、ご本人の同意なく個人情報を第三者へ提供いたしません。

(5)利用目的の通知・開示手続きについて
1) 利用目的の通知・開示のご請求 利用目的の通知のご請求は、「利用目的通知申請書」利用目的通知申請書 開示のご請求は、「開示申請書」開示申請書 に必要書類を添付のうえ、 下記宛にご郵送ください。 郵送先 〒612―8244 京都府京都市伏見区横大路千両松町84―1 アプナップ株式会社 個人情報苦情・相談窓口

2) 本人確認 ① ご本人であることを確認させていただくため、運転免許証、パスポート、外国人登録証明書のうちのい ずれか1点のコピー、または各種健康保険証、各種年金手帳、各種福祉手帳、住民票のうち2点のコピー をご提出ください。ご提出いただいた書類は、ご請求に対する回答が終了した後、遅滞なく適切な方法で 廃棄させていただきます。

② 代理人による利用目的の通知・開示のご請求の必要がある場合には、前項の書類に加え、 下記のa) またはb) のいずれかの書類を同封してご郵送ください。

a) 法廷代理人の場合
法廷代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本など)
法廷代理人本人を確認するための書類(①項に準じます。)
b) 委任による代理人の場合
当社所定の委任状 委任状 (実印を押印)
印鑑証明書1通を添付


3) 利用目的の通知・開示のご請求の手数料及びその徴収方法
利用目的の通知・開示のご請求にあたり、1件あたり600円(消費税込み)の手数料を申し受けます。 600円分の郵便切手を申請書類に同封してください。

4) 利用目的の通知・開示のご請求に対する回答方法 申請者の申請書記載住所宛に書面でご回答申し上げます。

5) 利用目的の不通知・不開示事由について
次に定める場合は、利用目的不通知・不開示とさせていただきます。利用目的不通知・不開示を決定した場合は、 その旨、理由を付記してご通知申し上げます。 また、利用目的の不通知・不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。
・申請書に記載されている住所と住所、本人確認のために書類に記載されている住所が一致せず本人確認 ができなかった場合
・ 代理人による申請に対して、代理権が確認できなかった場合
・ 所定の申請書に不備があった場合
・ 開示の請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
・ 開示により本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利を害するおそれがある場合
・ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・ 他の法令に違反する場合

(6)訂正等・利用停止手続き
1) 訂正等・利用の停止のご請求
訂正等のご請求は「訂正等申請書」訂正等申請書、利用停止のご請求は「利用停止申請書」利用停止申請書 に必要書類を添付のうえ、 下記宛にご郵送ください。
郵送先 〒612-8244 京都府京都市伏見区横大路千両松町84―1
アプナップ株式会社 個人情報苦情・相談窓口
2) 本人確認
本人確認については、前(5)号2)の本人確認に準じます。
3) 訂正等、利用停止のご請求に対する回答方法 申請者の申請書記載住所宛に書面でご回答申し上げます。

お問い合わせ窓口

〒612―8245
京都府京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後71番地2
アプナップ株式会社 個人情報苦情・相談窓口
電話 075―612―8896 FAX 075―612―8897
電子メールによる場合 Eメールアドレス info@upnap.co.jp

●苦情の申し出先
当社の個人情報に対する苦情やご相談は下記<個人情報問合せ窓口>にご連絡下さい。

<個人情報問合せ窓口>
1.アプナップ株式会社
担当者:山本 仁美
電話 075-612-8896

2.当社は認定個人情報保護団体の認定事業者です。当社の個人情報の取扱いに関する ご意見、苦情等は以下の窓口でもお申し出いただけます。

認定個人情報保護団体の名称 一般財団法人日本情報経済社会推進協会

●苦情の解決の申出先 個人情報保護苦情相談室

住所
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内


電話番号
03-5860-7565
0120-700-779


ご注意 このお申し出先は、個人情報に関係する事項のお申出先であり、当社の商品、 サービスに関する問い合わせ先ではありません。